GW中の5月1日に、新元号である「令和」がスタートしました。昭和から平成への御代代わりは自粛ムードでしたが、平成から令和への御代代わりは慶祝ムードという感じで、国民全体が明るい感じになっていて良かったと思います。30年前は確か、塾からの帰りに駅に張り出された号外を見て知った記憶があります。

さて、二百年以上ぶりの生前退位(退位だ譲位だという議論があるようですが、私はこの表現を使用しています)はあらかじめ決まっていましたので、在職中は今年6月2日に

尾張旭市にある

愛知県森林公園で開催される「第70回全国植樹祭」を、「新しい元号になり、新しい天皇陛下の最初の三大行幸啓」と宣伝してきましたが、聞いている方はあまりピンときていなかったように感じました。即位後に地方公務を挟まれるかもしれないので「最初の地方公務」とは言いませんでしたが、どうやらそうなるようですね。

6月に即位後初地方へ=「四大行幸啓」、多忙な1年に-皇位継承(Yahoo!ニュースより)

愛知県と言わず、尾張旭市と言ってくれ~、という感じですが、地方のニュースではそういう表示もされていることもあり、当日入場できないなら今のうちに、とこのGW中に森林公園を訪れられた方も多かったようです。既に会場はほぼできあがっていますので、ああ、ここに新天皇皇后両陛下が来られるのか、など思いをはせられるのもよいのではないかと思います。警備の関係上、あまり言えないと思いますが、天皇皇后両陛下が使用された場所、寄られた場所など、尾張旭市にとってはとても大きなことになります。人間の興味は3ヶ月~半年もすると薄らいでしまいますので、この半年にいかにPRをして、今後の戦略に繋げていくかが大切になってきます。

そんな全国植樹祭ですが、心配なこともあります。一つは、テーマソングを歌っている岡村孝子さんが、病気のため休養に入られたことです。本人も言っておられるように、全国植樹祭に出席予定だったということなので、担当者はシナリオ変更に追われていることと思いますが、地元の偉大なアーティストが欠席されるのはとても残念です。

もう一つ、これは大したことではないのかもしれませんが、

UQ WiMAXが全く繋がらない!

ということです。サービス提供エリアを見ると当然色が塗られていますが、2.4GHzでも全然繋がらないですね。公園内もダメですが、北側道路もダメです。私の端末だけかもしれませんが、3台試して3台ともダメでした。当日は拘束時間がウン時間と長くなると思われますので、Wi-Fi繋いでという方も多いと思いますが、あんなにアンテナ立たないと多分使えないですね。4G端末ならそちらで通信できますけどね…。