今月も「パークサイド食堂」が、本日(3/14)開催されます。今月のメニューはちらし寿司、唐揚げなど。春らしく、三色団子も出るようです。ぜひ多くの方にご利用いただきたいと思います。特に参加に条件は無く、どなたでもご利用いただけます。


とき:平成30年3月14日(水) 17時~19時
ばしょ:パークサイドチャペル(尾張旭市柏井町弥栄229/0561-54-8853)
さんかひ:小学生以下無料、中高生100円、大学生以上の大人300円

29179031_1339451922865953_8992810994040307712_n




「子ども食堂」とは、明確な定義があるわけではありませんが、「子どもの貧困」「貧困の連鎖」が社会問題としてクローズアップされてくる中で、全国的に広がりを見せている取り組みです。家庭の事情などでいつも一人で食事を取っている「孤食」や、経済的な事情などで家庭で十分な食事が取れない「栄養不足」に、子どもたちが陥ることがないよう、無料もしくは安価な食事や居場所を提供する、という取り組みを指します。その取り組みは様々で、保護者を含めた大人も参加できるところや、非行や孤立を防止することを主眼にした居場所づくりや、学習支援活動も実施しているところなどもあります。