ブログ版 水野義則Times

愛知県尾張旭市の水野義則です。市議会議員を4期13年務めさせていただき、平成24年3月25日から市長に就任し、現在2期目になりました。よろしくお願いします。

※ 本ブログは、水野義則オフィシャルなブログです。
※ 尾張旭市オフィシャルなブログではありません。

不審者にご注意ください。

昨日(4日)の午後5時30分、北山町と南原山町の境の通学路付近(南原山集会場西)において小学校の児童が自転車に乗って帰るとき、道に立っていた男が後ろから走ってついてきた。家の近くまでついてきて、その後いなくなる事案が発生しました。
 男は30代くらい、背が高く、黒い上下の服、冬用の帽子をしていた。
不審者には十分ご注意ください。
あさひ安全安心メール【防犯情報】より

尾張旭警察署 遠のく?

今日の愛知県議会の一般質問で、尾張旭選出の青山議員が警察署の新設について質問し、

・財政が厳しいので新設はしない
・守山署でも発行できない免許証を、幹部交番で発行できるようにする予定はない

というような、珍しくはっきりした答弁が返ってきたようです。これまでは、検討はするが…財政が厳しく…くらいのぼんやりとした答弁だったはずですが、ここまではっきり断られると、少なくとも数年は好転することがないと思われます。もし「警察署つくります」なんてことになったら、この時の答弁が何だったんだ?ということになりますから。

尾張旭市にとっては、良くない方向であるのは確かですが、問題は、ではどうやって地域の安全を守っていくのか、防犯パトロールなど地道な活動で頑張っておられる市民に対し、どのような支援をしていくのか、という

ビジョン

だと思います。無尽蔵に警察署や警察官を増やせば良いとは思いませんが、ただ財政状況や効率だけで語られてはならない分野であることも確かです。その対案やビジョンを聞けたのか、が県議としての仕事が問われてくると思います。

クールアース・デー

毎年、7月7日は七夕でもありますが、「クールアース・デー」として、一斉にライトダウンする試みがなされています。中には、ろうそくの灯りで過ごすイベントを実施されている団体もあります。

尾張旭市役所でも、今年の7月7日はクールアース・デーに参加し、20時以降に庁舎内の一斉消灯を実施することとなりました。昨年度は、20時以降に庁舎内およびスカイワードあさひのライトアップを消灯したのに続くものです。(今年は震災後、既にスカイワードあさひのライトアップは中止中)

元々は議会質問で取り上げられたこの試みですが、少しずつ広がっていくと良いな、と思います。
アクセスカウンター

    最新コメント
    プロフィール

    mizunoyoshinori

    記事検索
    月別アーカイブ
    QRコード
    QRコード