ブログ版 水野義則Times

愛知県尾張旭市の水野義則です。市議会議員を4期13年務めさせていただき、平成24年3月25日から市長に就任いたしました。よろしくお願いします。

※ 本ブログは、水野義則オフィシャルなブログです。
※ 尾張旭市オフィシャルなブログではありません。

年相応?-今日のヨッシー(2014/09/15)

今日は敬老の日です。尾張旭市内で今年満100歳となられる方が15人、数えで100歳となられる方が16人お見えです。これで、市内の100歳以上の方が24人となり、最高齢の方は109歳です。ちなみに、敬老の御祝いの対象となる数え88歳の方は274人お見えです。こうした数字を見ても、高齢化率23%という数字以上に、高齢化社会を実感します。

全員の方の家は回れないので、今年は2軒の家を敬老訪問させていただきました。1軒目は数えで100歳を迎えられた方で、少し耳は遠くなっておられるとのことでしたが、畑仕事や家のことも一人でこなすなど、まだまだお元気な様子でした。地域のミニデイサービスなどにも一人で出かけられるということで、健康長寿の秘訣をお聞きしたところ、家族が仲良しであることだとおっしゃっておられました。積極的に外に出られて、多くの人とコミュニケーションを取られているのも、健康維持に良い影響を与えていると思います。

もう1軒は、もうすぐ満100歳を迎えられる方で、最近までお茶とお花の先生をされていたとのことで、背筋もシャンとされていました。お聞きしたら、100歳を期にお茶とお花の先生を引退されたとのことですが、50歳を過ぎてから病院にかかったことがない、風邪も引かないとのことで、大変お元気なご様子でした。

お二方とも、大変良く食べられるとのことで、食生活が健康に大きく影響することも改めて感じました。どちらのお宅でも、立派な座敷に上げていただいたのですが、ビーチで痛めた左足首が、あぐらをかくと無茶苦茶痛むことが判明しました。正座は対して痛くないのですが、意外な格好がダメでした。


午後からは、旭校区の地域敬老ふれあい大会に出席しました。旭校区は地区公民館が無いこともあり、文化会館の大ホールの方を使用してのイベントですが、250人くらいの方が出席されており、盛大なイベントとなっていました。

プログラムとしては、式典後に市内在住の方による懐メロのバンド演奏がありました。式典後に舞台袖に引っ込んだ時に、知り合いの方お二人を見つけて、ああ、この人達のバンドだったんだと思いましたが、その場で

歌っていけ

との無茶振りをいただき、練習もしてないからとお断りして客席で観ていたのですが、本当にマイクを渡され、しかも舞台に上げられてしまい、なぜか私のためにとってあったという「高校三年生」を歌うことになりました。さすがに、リアルタイムで聞いたことはなく、諸先輩方がカラオケで歌っておられるのを耳でコピーしただけですが…。


後で舞台監督に聞いたら、進行表に勝手に「高校三年生 vo.市長」となっていたようで…。私がその後に公務があってさっさと移動してたらどうするつもりだったんでしょうか?

⇒この中に無茶振りの二人が…
BlogPaint


家に帰って着替えて、総合体育館で実施されていた体力測定を覗きに行きました。文部科学省に提出する、市内在住在勤の方の体力データを採取する測定会で、昨日と今日の2日間に渡って、興味のある方やご同意いただいた方にご参加をいただいたものです。

⇒64才以下と65才以上に分かれてそれぞれ実施
IMG_2310

私はちょっと覗いて観客席から写真を撮って帰ろうとしていたのですが、総合体育館に入ったところでインストラクターの方にばったりお会いし、人数が少ないのでもうすぐ終わっちゃいそうです、ということで案内されてしまいアリーナに入るハメに。

そこで、もうすぐある職員が来て測定するから、1人ではかわいそうだからお付き合いを、なんて話になり、結局なぜかそこにいた担当職員も含めて4人で体力測定をすることになりました。

運動する気も無かったので、下は7分の綿パンというやる気のない格好で、上はかろうじてポロシャツでしたが、シューズもバレー用ということで、参考になったのかならんのか、というような結果になりました。体力判定は「C」と普通で、体力年齢も「40~44歳」と、まさに年相応の結果となりました。ただ、昔から跳ぶ競技、走り幅跳びや三段跳び、走り高跳びや棒高跳び(はやったことないですが…)が大の苦手だったのですが、今日は立ち幅跳びで215cm跳べたのが唯一の収穫でした。

さて、シャトルランなどというものをやってしまったので、明日は筋肉痛だな…。


<市長公務905日目>
8時30分~ 敬老訪問
13時~ 旭校区地域敬老ふれあい大会<あいさつ、歌?>
15時45分~ 体力測定<測定>

敬老イベント-今日のヨッシー(2014/09/14)

今日は早朝から、ソフトボールの練習に参加しました。空はすっかり秋の空で、雲ひとつ無い良い天気でした。

⇒月が見えました
IMG_2300


今日は敬老のイベントが1つ、渋川連合自治会の地域敬老ふれあい事業に出席しました。今年は少し時間に余裕を持って会場入りしたので、お抹茶をゆっくりいただくことができました。

⇒入り口では三浦○秋氏作のアイナシがお出迎え
IMG_2301


式典の後はプログラムが目白押しで、午後からの旭野高校の吹奏楽部による吹奏楽と影絵は毎年目玉プログラムです。この校区は68才以上が対象とのことでしたが、会場が狭くなってきたので、対象年齢の引き上げも検討しなければ、という声も聞こえていました。

⇒今年はスカイブルーの衣装に身を包んだ司会の人(と長唄)
BlogPaint


<市長公務904日目>
10時~ 渋川連合自治会地域敬老ふれあい事業<あいさつ>

イベントをはしご-今日のヨッシー(2014/09/13)

今日は朝からイベントをはしごしました。まず最初は、中央公民館で開催されました、市民文芸大会の表彰式に出席しました。これは、短歌、俳句、川柳の大会で、今日は入選された皆さんに、賞状と副賞が授与されました。

⇒一人ずつに授与
IMG_2290


表彰状の授与まで会場にいて、一度家に帰って、今度はせともの祭の会場へ移動し、せともの祭懇談会に出席しました。昨年は時間に余裕もあったので、少し見て回れましたが、今年は全く時間がなく、パルティせとから遠くなった東松島市のブースにも立ち寄ることができませんでした。

瀬戸焼きそばコーナーは、横手やきそばのコーナーも今年はあると聞いていましたが、去年のように小さなテンポがいくつかあるような形態ではなく、瀬戸焼きそばと横手やきそばの2つの販売ブースしかなく、どちらも長蛇の列でしたので、購入することはできませんでした。

⇒こちら横手やきそばのブース
IMG_2291

⇒瀬戸物の廉売市も大賑わい
IMG_2292

毎年、一度は雨にたたられるというせともの祭ですが、今年は天気予報的にも雨が降らなさそうで、夜の花火も多くの人で賑わうことでしょう。

記念橋のところに人だかりができていたのですが、どうやらくまモンが来ていたようです。

⇒上から見えました
BlogPaint

懇談会では、ミスせとものクイーンおよびミスせともののお披露目がありました。

⇒今年は残念ながら尾張旭市の女性は選ばれず
IMG_2295


しばらくして懇談会の会場を後にし、スカイワードあさひに移動し、高齢者趣味の作品展の表彰式に出席しました。相変わらず、趣味と呼ぶには申し訳ないくらいの力作が並んでおり、3人の方に市長賞を授与させていただきました。いつまでも生きがいを持って、健康で長生きしていただければと思います。

⇒市長賞の作品たち
IMG_2297

IMG_2298

IMG_2299


<市長公務903日目>
9時30分~ 市民文芸大会表彰式<あいさつ>
12時~ せともの祭懇談会
13時30分~ 高齢者趣味の作品展表彰式<あいさつ、表彰>
アクセスカウンター

    最新コメント
    livedoor プロフィール
    記事検索
    月別アーカイブ
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ