ブログ版 水野義則Times

愛知県尾張旭市の水野義則です。市議会議員を4期13年務めさせていただき、平成24年3月25日から市長に就任いたしました。よろしくお願いします。

※ 本ブログは、水野義則オフィシャルなブログです。
※ 尾張旭市オフィシャルなブログではありません。

人生初のインフルエンザ検査-今日のヨッシー(2015/01/26)

朝目が覚めた時、36度台のいわゆる平熱。自分の平熱よりは若干高めであるものの、数値的には正常値。頭も痛くない、鼻も出ない、咳も出ない、腰は痛いがおそらくジョギング大会の影響、ということで、おそらくインフルエンザの検査もできないだろう、という状況でしたので、マスクをして体温計を持って、逐次熱を測って少しでも上がりかけたらすぐに早退しようと決めて出勤しました。

マスク


朝一番は幹部会から。昨日のジョギング大会の参加者が1,770人で昨年より150人くらい少なかったことや、期日前投票数が4年前の1.2倍くらいであることなどの報告がありました。


午前中に、配達等で市内を巡回しておられる5社と、市民生活に係る情報提供に関する協定の締結式を開催させていただいました。


午後からは、自治連合協議会の皆さんとの意見交換会に出席しました。事前にいただいていた提言事項に基いて私からお話をさせていただき、その上でいろいろと意見交換をさせていただきました。「住民自治とはなんぞや?」「地域と市職員の関係はどうあるべきか?」という類の、深い部分まで話が及びました。


その後、打ち合わせなどをしていたら、結局定時を回ってしまいました。どうも体が熱い気がするし、外に出ると寒い気がするし、という状態でしたが、それが部屋の温度や外気温のせいなのかどうかは分からず、熱を測ってもほとんど変わらない、という状況で結局1日の公務を終えることになりました。


家に帰っても落ち着かないので、やはり病院でインフルエンザの検査を受けることにしました。自分がどうということよりも、やはり周りに移したくはないですし、周りでインフルエンザにかかった人に移したと言われたくもないですから。

受付でその旨を告げると、熱がないと検査ができないかもしれないが先生には伝える、と言われました。診察室に呼ばれて症状をお伝えし、喉や胸の音をチェックしてもらいましたが

所見なし

ということで、「本当に検査する?」と聞かれましたが、はっきりしたいのでお願いしました。鼻にこよりのようなものを入れて、待つこと10分くらい。その間にも、熱があって席でごほごほしている子どもが担ぎ込まれてきたり、むしろ菌を拾っているのでは?と心配な時間が過ぎましたが、改めて診察室に呼ばれて

陰性でした

と検査結果を教えていただきました。良かった、これで堂々と「インフルエンザじゃなかったよ」と言えます。先生も「昨晩の発熱が何だったのかは分からないけどね」と言っておられましたが…。「薬もいらないよね」ということになりましたので、精算をして家に帰りました。手洗いうがいはしっかりしました。


<市長公務1038日目>
8時40分~ 幹部会
10時30分~ 市民生活に係る情報提供に関する協定締結式
11時~ 打ち合わせ
13時30分~ 自治連合協議会との意見交換会
15時5分~ 打ち合わせ

全国初の社会実験、そして熱発-今日のヨッシー(2015/01/25)

今日は朝から、森林公園でジョギング大会を開催しました。今日も、多くの方にご参加いただき、晴天のもと盛大に開催することができました。

⇒準備体操中
IMG_3601

私も2kmの部に参加し、おおむね12~13分で完走しました。やはり、1km過ぎてからの登り坂と、最後の登り坂が堪えますね…。それでも、いい汗をかくことができました。


午後からは、旭丘連合自治会によるe自警ドアホンを使った社会実験開始式典に出席しました。これは、ドアホンとして使用していない間は、防犯カメラとして作動する機器を、連合自治会内の希望世帯に設置し、安全安心なまちづくりを進めよう、という活動で、群馬大学さんなどのご協力をいただいて全国初の社会実験を実施することになったものです。最近、市で設置した防犯カメラ同様、専用のソフトウェアが無いと画像が見られない仕様となっており、プライバシーにも配慮されています。そして、ドアホンを使用することで、工事費等も抑えることができるとのことで、今回は市内の電気工事屋さんのご好意により設置をしていただいたとのことでした。

⇒式典開始前には地域に在住の方によるマリンバの演奏も
IMG_3602

この取り組みにあたっては、地域で実行委員会を立ち上げて何度も協議を繰り返し、設置希望世帯にも丁寧に説明して、実際に現地を確認して、79台の設置にこぎ着けられたとのことで、その熱心な取り組みには頭が下がります。私からは、そのお礼とともに、防犯カメラが万能では無いこと、引き続き声掛けや防犯パトロールを続けていただきたいこと、この地域だけでなく市内全域から犯罪を無くしたいこと、などをお話させていただきました。


今日から県内各地で市長選挙が始まりました。公務で駆けつけることはできませんでしたので、県市長会で同じブロックになる小牧市の現職の事務所だけ激励訪問させていただきました。


その帰り道、少し寒気がする感じがありました。ジョギングの後、しばらく外にいたからかな?と思い、家に帰って熱を測っても平熱より少し高いくらいでした。しかし、夕食後には37.5度になり、家族からはインフルエンザを疑われ隔離となりました。インフルエンザの特徴として、節々が痛くなるというのがあるようですが、そういえばあちこち痛いな、という感じがありました。しかし、ふと、ちょっと待てよ、と。そういえば2km走ったのだから、実はその影響かも、と思い直し、とにかく暖かくして寝ることにしました。その結果、夜中に目が覚めた時点で36.3度まで下がりました。これで病院で逆にインフルエンザをもらってもつまらないので、朝病院に行くかどうか迷うところです。


<市長公務1037日目>
9時40分~ 市民ジョギング大会<あいさつ>
14時30分~ e自警ドアホンを使った社会実験開始式典<あいさつ>

新年会をはしご-今日のヨッシー(2015/01/24)

今日も朝早起きして、衆議院議員さんのバス旅行の皆さんを2ヶ所でお見送りさせていただきました。


午後から、一人で市役所に仕事をしに行きました。昨日の夜、最後の仕事をして帰ろうとした時にパソコンが固まってできなかったので、その作業をしながら、ついでに来年度の人事異動についてじっくり検討しました。誰かが訪れる恐れも無かったですし、静かなので集中して検討することができました。やはり、見られてはまずい書類も人事異動ではありますしね。

とはいえ、期日前投票を実施していたので、駐車場では整理の方に「ちょうど良かった」と言われ、またあれこれご要望をいただきました。話が早いから直接市長に、と言われても、全てが叶うわけではありませんし、それが当たり前になっても困るのですが…。


市役所からの帰りに、朝のバス旅行の参加者さんから受けた「電柱で止まれの標識が見えなくなっている。市役所には伝えたんだけど」とのお訴えの現場を見てきました。

⇒確かに西進方向は隠れてしまっていました
IMG_3598

IMG_3599


夕方から2件の新年会をはしごしました。1件目は尾張旭市文化協会の新春懇親会で、大変申し訳なかったのですが、冒頭のあいさつだけで退席させていただきました。


2件目は、瀬戸旭医師会さんの新年会でした。毎年、担当される班の方が趣向を凝らした出し物を用意されるのですが、今年は一芸に秀でた班員の先生が、ピアノを弾いたり歌を歌ったりされました。

⇒セミプロ並み(?)
IMG_3600


<市長公務1036日目>
17時30分~ 尾張旭市文化協会新春懇親会<あいさつ>
18時~ 瀬戸旭医師会新年会<あいさつ>
アクセスカウンター

    最新コメント
    livedoor プロフィール
    記事検索
    月別アーカイブ
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ