ブログ版 水野義則Times

愛知県尾張旭市の水野義則です。市議会議員を4期13年務めさせていただき、平成24年3月25日から市長に就任し、現在2期目になりました。よろしくお願いします。

※ 本ブログは、水野義則オフィシャルなブログです。
※ 尾張旭市オフィシャルなブログではありません。

コミュニティスクールの取り組みを展開-今日のヨッシー(2017/03/22)

今日は午後から、今年度最後の総合教育会議を開催しました。議題は2つで、1つは平成29年度予算案について、重点項目ごとにトピックスとなる予算内容を私から説明しました。委員からは、トイレの洋式化をもっと進めて欲しい、という意見も出されました。平成29年度は、大規模改造工事に着手する白鳳小学校の一部校舎と、旭丘小学校でトイレの洋式化を予定しています。

またもう1点は、尾張旭版コミュニティスクールの取り組みについて意見交換をしました。文科省が全校導入を求めるコミュニティスクールはかなり大掛かりで堅いもので、学校評議員制度の進化版のような感じです。尾張旭市はそこまでガチガチにはやりたくないということで、学校という場所を地域の核として、そこに自治会や子ども会、シニアクラブやPTAなどが積極的に関わり、子どもと大人が地域で成長し合えるような、そんな場所を目指して、これまで瑞鳳小で実験的な取り組みをし、今年度から本地小と旭丘小に拡大しています。平成29年度は東栄小、渋川小、城山小への拡大を予定しており、できれば平成30年度には市内9校区に拡大したいと考えています。

何をやるのか?というのは本当に校区ごとに千差万別で、子どもを対象とした教室のようなものから、体験会のようなもの、歴史を学ぶ講演会のようなものなど様々です。しかし、こうした取り組みは実施している校区でもあまり認知度が高くなく、他の校区となればほとんど知らない、というのが現状で、この認知度を上げていく必要がある、という点で委員の意見の一致をみました。「コミュニティスクール」という名称が、どうしても「学校」というイメージが強くなってしまうので、何かもっと体現できるような名称があれば、ということで平成29年度には名称や愛称の募集をしてみたいと思います。それが一つ、認知度を高めるきっかけとなれば、とも思います。既に、地域の子どもと大人が、地域の未来について考え話し合う会議が実施された校区もあります。自治の基本である「地域」というものにみんなの目が向く、そんな取り組みを広げていきたいと考えています。

つくし


夜はビーチボールの練習に参加しました。歯医者が長引いたので、夕飯抜きで練習したので、お腹がすきました。


<市長公務1824日目>
15時30分~ 尾張旭市総合教育会議

公の発行物と広告-今日のヨッシー(2017/03/21)

今日は朝から幹部会を開催しました。この中で、子育て情報誌「のびざかり(リンク先はリニューアル前のもの)」をリニューアルする旨の報告がありました。この情報誌は、企画会社が広告主の募集まで実施してくれる売り込み企画ですので、市の負担はありません。そのため、この情報誌には子育て関連の事業者を中心とした広告がたくさん掲載されています。ともすれば、公の名前で発刊する冊子に事業者の広告が掲載されているということは、公がその事業者にお墨付きを与えていると捉えられる恐れがあり、以前はそういうことは避けてきました。しかし、自主財源確保の観点から、こうした広告も条件付きで積極的に活用するようになってきました。イベントのプログラム冊子などでは後ろの方にそうした協賛企業の広告が並ぶことが多くあります。一方で、やはりそれを快く思われない方もあり、市のHPの広告や広報の広告については「今すぐ止めよ」というご意見が寄せられることもあります。ですが、市としては今後も積極的にこうした広告や協賛を活用していきたいと考えています。予算査定の中でも、もっと良い景品を市民に配りたいから予算を増やして、などという要望も出てきますので、そうした賞品やプログラムの印刷について協賛していただけるところを探すよう指示もしています。何でもかんでも税金で賄う時代ではもうありません。


レゴランドのプレオープンイベントが話題になっていますが、プレオープンはまだ空いているようですね。正式オープン後はかなり混むのだと思いますが、私もどれだけ行けるか分からないので年間パスポートとかは購入しておらず、ちょっと様子見したいと思います。写真を撮りたくなるようなスポットがたくさんある、と聞いているので、ちょっと空いた頃に行ってみたいなあ、と思います。

⇒行った人からお土産いただきました。羨ましい…
IMG_9672


<市長公務1823日目>
8時40分~ 幹部会
11時~ 面会

川柳同好会が30周年-今日のヨッシー(2017/03/20)

今日はお昼に、尾張旭川柳同好会の創立30周年記念川柳大会に出席しました。まだ、県内にもあまりそうした団体が無かった中、愛好家何人かで立ち上げられ、以降、毎月の例会や会報の発行を続けれこられ、30年を迎えられたということでした。

元々今日は、会場は中央公民館と聞いていたのですが、朝スケジュールを確認すると文化会館あさひのホールになっていました。どうやら来場者数がどんどん大きくなり、中央公民館では入り切らなくなったということでした。今日は約170人が集まり、午前中に提出した句の中から、その場で何人かの選者さんがそれぞれに優秀作品を選ぶ、という趣向の川柳大会になるそうです。

会場に着いたらまだ早かったので舞台袖で待とうとしていたのですが、司会の方が「ただいま到着されました!」とアナウンスされたのでそのまま舞台に行って座り、開会時刻までそのまま待つという、なんだかよく分からない時間になりました。(笑)

そして、皆さんにお祝いのあいさつをしてそのまま退席となり、待ってる時間の方が長いくらいでした。写真も撮れなかったですが、なかなか無いような大会であり、皆さん楽しまれたことと思います。

アンケート


夜は、消防関係での市政功労者の通夜式に参列しました。私が議員になるずっと前に消防団長をやっておられた方で、私自身は一度しかお会いしたことはありませんでした。規程上は参列はどちらでも、ということでしたが、私が参列することによりご遺族、ご家族の皆さまに、勲章まで受けられた故人のご活躍に対して、市としても感謝をしていることが伝えられれば、との思いで参列をさせていただきました。


<市長公務1822日目>
13時10分~ 尾張旭川柳同好会創立30周年記念川柳大会<あいさつ>
18時~ 通夜式

アクセスカウンター

    最新コメント
    livedoor プロフィール
    記事検索
    月別アーカイブ
    QRコード
    QRコード